ナツメディア

あらゆる情報を集めるメディア、雑学、猫、びっくり、懐かしい、ダイエット、日常の疑問、便利

*

猫ちゃんに与えてはいけない危険な食べ物

      2016/05/13

危険!ネコが食べたら問題のある食品や植物

何が入っているのか、わからないキャットフードを長期間与え続けるのも猫ちゃんを病気に晒す危険がありますが、次に挙げる食べ物を与えると、ただちに猫ちゃんが危険になる可能性があります。

エキスや少しの欠片でもあぶない場合があるので、大事な猫ちゃんに与えない様に気を付けましょう。

neko-doku

 

ネギ、タマネギ、ニラなど

ネギや玉ねぎをそのまま食べても、ハンバーグの中にある小さな欠片を食べても急性腎不全や嘔吐、下痢などの症状がでます。スープのだし等でも危険な状態になる猫ちゃんもいるので注意が必要です。

犬、猫を含めほとんどの動物において、タマネギなどのネギ属の食物を食べさせてはいけません。犬がタマネギ中毒を起こすことで有名なので、犬だけに注意してれば良いと思いがちですが、猫やウサギ、羊などの反芻動物にも与えてはいけません。

http://yarrah.biz/blog/archives/1023 より引用

 

タマネギ類に含まれるアリルプロピルジスルファイドなどの成分が赤血球を破壊し、血尿、下痢、おう吐、発熱、溶血性貧血やハインツ小体性貧血などを起こす 可能性があります。犬に比べると猫の方が危険性は少ないとされていますが、急性腎不全などを起こすこともありますので要注意です。

http://allabout.co.jp/gm/gc/31813/ より引用

 

加熱しても毒性は残るので、ハンバーグや野菜炒めも与えてはいけません!!

http://www.yamadaanimalhospital.com/article/14444761.html より引用

neko-negi

 

チョコレート中毒

チョコレートの中にあるカカオを猫ちゃんが摂取してしまうと、中毒状態となってしますそうです。チョコレート中毒になると、嘔吐・下痢・興奮・不整脈・高体温・ふるえ・痙攣・発作などの症状が出て危険な状態となります。猫ちゃんが欲しそうに、こっちを見ていても与えてはいけません。

チョコレートに含まれるカカオの成分であるテオブロミンによって中毒を引き起こします。ワンちゃん・ネコちゃんはテオブロミンを上手に排出することができないことが問題です。なので、カカオの含有量の高い、ビターチョコレートほど危険となります。
例えば…10キロのワンちゃんがスウィートチョコレートを100g以上食べると重篤になる可能性があるということです!!

http://www.yamadaanimalhospital.com/article/14444761.html より引用

 

ワンちゃんネコちゃんはもちろん、もっと小さなウサギやハムスターにも決して与えてはいけないチョコレート。 ネギ類やガム(キシリトール)などと並んで危険な食べ物と言われています。

http://www.totinoki-ah.jp/news/247 より引用

 

通常は食べてから1~4時間ほどで症状が現れます。
もちろんテオブロミンに対する感受性(どのくらいで中毒になるか)は個体差がありますので、「一口だから大丈夫」と安心してはいけません。もし、食べてしまった時は様子を見ずにすぐに動物病院に連絡してください!

http://www.shippoanimal.com/ より引用

neko-choco

 

イカやスルメを猫に与えると危険?

猫に生のイカを与えると腰を抜かすという話がありますが、ネット上を調べて見ると、危険だと言う意見と餌として与えているけど問題ないという意見があるようです。実際に猫缶に入っていることもあるようですが、イカが好き!という猫ちゃん以外は与えない方が無難ですね。

イカやタコにはチアミナーゼという酵素があり、これを多量に摂取するとビタミンB1を破壊します。ビタミンB1というのはブドウ糖の体内利用に必要なビタミンです。またブドウ糖は即効的な疲労回復効果がありますので、これが欠乏すると疲労感や倦怠感を覚えたりします。猫にチアミナーゼを取らせるとB1欠乏、つまり脚気のような状態に陥り、歩行不能になることもあります。これが腰を抜かす、の根拠です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111744531 より引用

 

結論から書きますが・・
猫にイカやタコは与えてはいけない食材ではありません。大丈夫です。たくさん与えた場合には、消化不良で 消化されずに嘔吐することが、まれにありますが、トッピング程度であれば、何の問題もありません。

http://blog.livedoor.jp/maguro6/archives/51565289.html より引用

neko-ika

 

キシリトール

猫がキシリトールを食べてしまうと、中毒状態となり、嘔吐、虚脱、痙攣などの症状が出る様です。歯に良さそうと思って与えるのは良くない様ですね。

わんちゃん、ねこちゃんがキシリトールを摂取すると、血糖値を下げるホルモン、「インスリン」の分泌が、非常に強く起こります。体内に十分な糖がないのに、インスリンが大量に分泌されると、血中の糖分濃度が低下し、低血糖を起こしてしまうのです。摂取して、30~60分後に低血糖の症状(嘔吐、ぐったりする、痙攣)が出ます。

http://www.fukatsu-vet.jp/blog/2015/11/3-160146.html より引用

 

牛乳やチーズなどの乳製品

人間が飲む牛乳を与えると猫ちゃんは下痢となってしまいます。体力の無い子猫に与えた場合、危険な状態になってしまいますから注意しましょう。ミルクが必要な場合はペットショップで子猫用のミルクを買って与えるようにしましょう。

 

牛乳には乳糖という成分が含まれており、犬や猫はこれを分解する能力が低いため、下痢を起こしやすくなるのです。

http://news.mynavi.jp/news/2013/05/27/174/ より引用

 

猫には牛乳に含まれる乳糖を分解する酵素が少ないので、下痢を起こすことがあります。また、子猫には猫用のミルクを与えてください。

http://www.kao.co.jp/pet/cat/jiten/category04/001.html より引用

 

鳥の骨

猫ちゃんの内臓や器官に危険を与えるというのではなく、のどに骨が刺さりやすいからだそうです。自分の食べた鶏肉の残りをあげるのも危ないですね。

動物が自然の中で食べる鳥の骨とちがい、人間が食べる鶏は加熱したもの。鶏の骨は加熱すると縦に裂けやすい性質があり、飲み込むときに、のどや胃の中で骨が刺さる危険があります。

http://news.mynavi.jp/news/2013/05/27/174/ より引用

 

ぶどう・レーズン

ぶどうを与えることは無いとおもいますが、自分が食べているレーズン入りのパンをちょっと分けてあげるのは、控えた方が良さそうですね。

理由は定かではないものの、嘔吐、腎機能障害、最悪の場合は死亡することもあります。レーズンを含んだパンも危険です。犬での臨床報告だけで猫のものはま だありませんが、ぶどうの中に猫が必要としている栄養素は存在しませんので、原因がはっきりするまでは与えないに越したことはありません。

http://www.konekono-heya.com/syokuji/nglist.html より引用

 

生の豚肉

豚肉を生で食べるのは人でも危険ですが、猫ちゃんも同じということですね。

生の豚肉には、トキソプラズマという寄生虫がいることがあります。人と同様に猫も発症しますから、生では食べられません。その他、寄生虫を持つ可能性の高いサバや一部の淡水魚も、生で食べるのは危険です。

http://mewmewcat.net/meal/yugai.html  より引用

neko-butaniku

 

人が食べる塩分の多い食品

猫ちゃんは人と比べて塩分摂取量は少しでよいので、自分と同じものや残り物を与えつづけていると腎機能障害などの障害の危険性が高まります。キャットフードにかつお節を混ぜてあげると、食いつきが段違いによくなりますが、普通の鰹節は塩分が多いのでダメですよ。ペット用の鰹節を買うようにしましょう。

特に猫は水の少ない砂漠地帯に生息していたリビアヤマネコが先祖であるため、少ない水分でまかなえるように腎臓が水分を再吸収し、濃縮して体外に排出する尿量を減らす働きをしています。塩分の多い食ベ物は非常に腎臓に負担を与え、腎機能障害を起こしやすくなります。

http://cookpad.com/articles/2217  より引用

猫を健康で長生きさせるキャットフードの選び方 【シンプリーキャットフード】

 - キャットフード,

  関連記事

猫に好かれる7つの方法 【猫好きだけどなぜか嫌われるあなたに】

猫に好かれる方法1 猫に関心を示さないフリをする 猫をずっと見つめていると猫は威 …

泳げる猫! 漁する猫? スナドリネコの魅力

世界には水が好きな猫がいる? 猫と言えば普通は、水が大嫌いですよね。猫を洗おうと …

愛猫家の間で人気の手作り「猫ちぐら」は6年待ち

関川村の猫ちぐらは、6年待ち 猫ちぐら(つぐら)は、手作りで藁を編みあげて使った …

ジャガーキャットフード 注目の超高品質キャットフード、英国から直輸入、評判や安全性は?

ジャガーキャットフードは、「シンプリー」で定評のあるプレミアムペットフード専門店 …

なぜあつまるのか?猫の集会が開かれる理由

猫の集会が開かれる 夕方から夜にかけて、広場や空き地、駐車場に猫たちが何をするで …

猫好きにはたまらない スマホアプリ「ねこあつめ」が大人気

スマホアプリ「ねこあつめ」が大人気 最近、猫好きの間で大人気なのが、iPhone …

意外とハードルが高い、猫や犬の里親になる方法

猫や犬を引き取りたい 猫や犬を飼いたいと思ったときの選択肢として、ペットショップ …

サイエンスダイエットの評判 【キャットフード】

プレミアムフードの代表格サイエンスダイエットの評判は? サイエンスダイエットは、 …

猫を健康で長生きさせるキャットフードの選び方 【シンプリーキャットフード】

日本で飼われている猫ちゃんの平均寿命は15年くらいと言われています。また野良猫の …

見ているだけで笑顔になれる! 癒される猫動画 14選

見ているだけで笑顔になれる! 癒される猫動画 14選 疲れた時も、悲しい時も、癒 …