ナツメディア

あらゆる情報を集めるメディア、雑学、猫、びっくり、懐かしい、ダイエット、日常の疑問、便利

*

世界最強と言われる「日本のパスポート」、どれくらい信用されてる?

      2015/08/13

世界最強と言われる「日本のパスポート」

先日のニュースで2015年版の強いパスポートの記事がありました。ここでの強いパスポートとは、ビザが免除される国の数です。日本は第3位で172カ国もビザなしで旅行出来ます。中国を例に挙げるとビザ免除の国は日本の半分以下で、日本人が当たり前のように世界の国々を旅行しているのが、どれだけすごいことかわかります。

1位はフィンランド、ドイツ、スウェーデン、米国、英国で、ビザ免除の国は174カ国。
2位はデンマークとカナダで173カ国、
3位は日本と韓国で172カ国だった。
中国は83位でビザ免除の国が45カ国、最下位のアフガニスタンは28カ国だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/

passport-japan-1

 

実際どれくらいすごいのか?どれくらい信用されてるのか?

実際にどれくらい日本のパスポートがすごいのかインターネット上のエピソードをまとめてみました。

外国に入国する時には、日本のパスポートの「威力」を感じます。
日本人というだけで入国審査がスムースだったり、比較的親切な対応をしてもらえます。
以前に陸路で某国の国境を越えたとき、日本のパスポートを見せると、形だけの荷物検査で簡単に入国できました。
しかし、他国人は徹底的に荷物を調べられていました。

パスポートを開けと、そして写真と本人を確認すると、イミグレのゲート横から中にどんどん入れていくのでした!
並んでいる他国の方たちを尻目に、日本人だけ顔パス状態です。日本のパスポートの強さ、日本人がいかに信用されているのかを痛感した出来事でした。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/

 

2年で海外20都市以上を回ってみて、日本のパスポートの威力というか信用力を感じた。
世界でも最強の価値を持つと言われるだけのことはあって、ほとんどの国ではビザなしで入国することができた。

http://ijuusya.com/passport.html

 

日本のパスポート、ホントに最強です。毎週アメリカに通っていたころ、イミグレは「また来たのね~」って感じで優しかった。他の国なら「頻繁に来るって何者?」って訝しがられるはずなのに。

最初に作ったパスポートは北朝鮮だけアウトでした。今はそれもなくなり、イミグレーションの扱いもいいし、最強なのを実感してます。

http://www.satonao.com/archives/2010/06/post_2938.html

passport-japan-2

 

ビザが必要な国、不必要な国を調べられるサイトがある

visamapper http://www.visamapper.com/ というサイトがあり、世界各国それぞれのビザが必要な国、不必要な国が調べられます。

上部のI am a citizen of (国名を選ぶ) でjapanを選ぶと日本人が渡航した際にビザが必要な国、不必要な国が表示されます。公的なサイトではないので正確性には疑問がありますが、色々な国を入れると楽しいです。そしてやはり日本のパスポートが最強であることが確認できます。

主な色の見分け方
Visa required prior to arrival ビザが必要な国です。
Visa not required prior to arrival ビザは不必要いらない国。
Visa available on arrival 空港や国境でビザ取得が可能な国。

日本、ビザなしでも旅行できる国が多いですね。

passport-japan-3

 

中国、ビザが必要な国が多いです。

passport-japan-4

 

ジンバブエ、ほとんどの国でビザが必要となっています。きちんと登録されているのか疑問もありますが。

passport-japan-5

 

 

 - びっくり, 旅行, 雑学

  関連記事

電源・コンセントが使えるカフェ、店舗、ファミレス等が、まとめられているサイト 【ノマド】【ポケモンGO】

電源を確保するのは意外にたいへん 外出先でパソコンを利用する時に必要なのがインタ …

本の名前の覚え違いがすごく面白い、探し出す図書館員もすごい。福井県立図書館の「覚え違いタイトル集」

「覚え違いタイトル集」福井県立図書館 インターネット上で話題になっている、福井県 …

実は「わさび」と「からし」は同じ味だった?その違いは?

「わさび」とは わさび(山葵)は日本原産の香辛料で、アブラナ科ワサビ属の植物です …

簡単な開運メイクで願いをかなえる! 運気アップのメイク方法のまとめ 2016年

今年の幸運は開運メイクで! 新たな区切りを迎えて、今年こそは何かを成し遂げる・幸 …

ナツメの効能って凄いって知ってましたか?

ナツメとは ナツメという果実をご存じですか。名前は知っているけれども、どんなもの …

ここまで進化した補聴器、iPhoneとつながるスマート補聴器、日本には2000万人の難聴者

国内で2000万人の難聴者がいる 歳をとると耳が遠くなってきますが、驚くことに日 …

盗作騒動・盗作疑惑のある小説や有名作家

明らかに盗作で本人も認めている作品や本人は認めていないが盗作疑惑がささやかれてい …

縁起がよい壁紙・お金持ちになる壁紙・開運壁紙・恋愛運がアップする待ち受け画面

縁起の良い物を身に着けていると良いことが起こる 縁起の良い物を身に着けていたり見 …

若い人に急増中「スマホ老眼」とは。予防と対策

若い人に急増中「スマホ老眼」とは 最近、20,30才代の若い人の間で「スマホ老眼 …

永久機関は作ることが出来ないのか?永久機関詐欺で騙される人もいる

永久機関とは 永久機関とは、外部からのエネルギーがなくても仕事を行い続けること装 …