ナツメディア

あらゆる情報を集めるメディア、雑学、猫、びっくり、懐かしい、ダイエット、日常の疑問、便利

*

自分で撮った写真を売ることの出来るストックフォトは稼げるのか調べてみた。

      2016/03/15

ストックフォトとは

インターネットサービスで自分で撮った写真を売ることの出来る、ストックフォトと言うサービスがあります。ストックフォトとは、定番のシチュエーションや風景、物の写真をあらかじめ用意した写真サービスのことで、ウェブサイト作成やパンフレット作成・壁紙などで使う色々なタイプの写真を買うことができます。

販売する写真は、プロのカメラマンだけでなく一般の素人も審査に通れば売ることが出来、収入を得ることが出来ます。

そこで自分で撮った写真を売ることの出来るストックフォトは稼げるのか調べて見ました。

stockphoto-1

 

副業でストックフォトをしている人

ストックフォトで稼ぐ+副業収入

少し早いのですがもう売れないだろうと思い12月の収入報告です。
1,700円ほどになります

ストックフォトに関する情報ノウハウを提供しています。使用機材はCANON EOS 6D EF24-70L IS USM レンズキット

 

ストックフォトに挑戦する素人カメラマン

1月の売上げです。
■各社の売上げ
Photolibrary:3枚 702円
PIXTA(Imasia含む):3枚 1,188円
fotolia:34枚 約3,015円
新鮮画像市場:0枚 0円
4社合計:40枚 4,905円
■各社の登録枚数(2/2現在)
Photolibrary:トータル1036枚登録
PIXTA:トータル1140枚登録
fotolia:トータル627枚登録
新鮮画像市場:トータル417枚登録(活動休止中)

2013年からストックフォトを始められているようです。使用機材はペンタックスK-5Ⅱs

 

ストックフォト日記。-AKI’s Palette

1月の各サイトの売上(獲得分)です。
PIXTA :7枚売上(9.9クレジット獲得、1069円相当)※1クレジット=108円
Imasia(PIXTA) :13枚売上(3.25クレジット獲得、351円相当)※1クレジット=108円
photolibrary :7枚売上(2106円相当)
TAGSTOCK :0枚売上(0円相当)
YOURSTOCK :5枚売上(969円相当)
FineShot :0枚売上(0円相当)
iStockphoto :2枚売上(183円相当)
Fotolia :81枚売上(45.75クレジット獲得、6862円相当)※1クレジット=150円
123RF :32枚売上(1842円相当)
Shutterstock :179枚売上(12384円相当)
合計 25,766円相当

2012年から開始されています。25,766円はすごいですね。イラストもされているようです。

写真初心者がイチから始めるストックフォト

【2014年7月分】
トータル84580円
フォトリア・・・・・52800円(↑)750枚
フォトライブラリー・・1600円(↓)18枚
​ピクスタ・・・・・・11100円(↑)88枚 ※イメージア含む
123RF・・・・・・・640円(↑)13枚
シャッターストック・17700円(↑)333枚
アイストックフォト・・・740円(↓)8枚

初心者で月に8万円はすごいですね。ニコンのD3というフルサイズの一眼カメラで撮影されているようです。

 

ストックフォトで稼いでいるプロカメラマン

ストックフォトな日々

2015年1月分ストックフォト売上げ(手取り)
PIXTA
704枚 5.701.50クレジット 615.762円 (平均単価 875円・1クレジット108円)
1点(ムービー) 15.75クレジット 1.701円(平均単価 1.701円・1クレジット108円)
Imasia
1322枚 552.20クレジット 59.638円 (平均単価 45円・1クレジット108円)
Fotolia
1718枚  1342.12クレジット 201.318円 (平均単価 117円・1クレジット150円)
Shutterstock
764枚 599.79ドル 70.175円(平均単価 92円・1ドル117円換算)
フォトライブラリー
45枚 20.844円 (平均単価 463円)
iStockphoto
6枚 7.29ドル 853円(平均単価 142円・1ドル117円換算)
パートナープログラム分(1ヶ月遅れ)
45枚 13.92ドル 1.629円(平均単価 36円・1ドル117円換算)
123RF
25枚 10.96ドル 1.282円(平均単価 51円・1ドル117円換算)
全社合計 973.202円(1ドル117円換算)

プロカメラマンでストックフォトで有名な方です。100万円を超える月もあるようです。機材も高額な物を使っています。写真を見ても本当にうまくてさすがプロといった感じです。

 

Yuri Arcurs
海外のストックフォトの第一人者、自分のスタジオも持っています。年収は2億円らしいです。すごい。

stockphoto-2

 

「写真を売る」副業で年収700万円の秘密

東証1部上場の金融会社に勤めていた竹内正人さん(40)が、本格的なデジタル一眼レフカメラを初めて買ったのは2006年だ。それから約8年。竹内さんは今、「写真を売って」生計を立てている。直近の月収は約80万円にも上る。年収1000万円プレーヤーとほぼ同等だ。

ストックフォトサイトPIXTAの有名人シャンタオさんは月収80万円で最近、会社を辞めてプロになったようです。すごいですね。写真技術はインターネットの評判を見ていると余り上手ではないようですが、売れる写真のマーケティングがすごいそうです。

ストックフォトで稼いでいる人の多くは、ストックフォトサイトのピクスタとShutterStock (シャッターストック)に登録しています。ピクスタは、大部分が日本国内だけの販売ですが1枚あたりの売上が高めで、シャッターストックは一枚当たりの単価は低いですが、世界中で販売されているため、枚数がたくさん売れる様です。

関連記事
ストックフォトを始めるためのオススメのカメラ・機材

 

 - 雑学

  関連記事

世界で縁起がいいこと、縁起がいい物はどんな物

世界で縁起がいいこと、縁起がいい物はどんな物 日本で縁起がいいとされることに「茶 …

なぜソーメン屋は少ないのか

なぜ、ソーメン屋は少ないのか うどん屋や蕎麦屋はたくさんありますが、ソーメンの専 …

マイナンバーとは何?簡単な制度の仕組みの説明、メリットとデメリット

マイナンバーとは? 2015年10月から全国民に「マイナンバー」が通知されます。 …

これまでの家電販売店と異なる「蔦谷家電」がおもしろそう。

「蔦谷家電」がオープン 二子玉川の「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」内に5 …

新元号は「令和」

新元号は「令和」 2019年4月1日に新元号は「令和」と発表。5月1日よりスター …

縁起のよい料理、縁起物の食材、運の上がりそうなレシピをまとめました

日常から縁起のよい料理を食べると良いことが起こるかも 正月や受験等のイベントだけ …

ヒートテックは登山に向いていない?

ヒートテックは登山に向いていない? 登山ブームで、何も知識のない人が登ることも多 …

一本(ポン)、二本(ホン)、三本(ボン)と読み方が変わるのは何故か?

一本(ポン)、二本(ホン)、三本(ボン)と読み方が変わるのは何故か? 英語や外国 …

これはすごい! 黄身が外側になる江戸時代から伝わる「黄身返し卵」

黄身返し卵とは 通常にゆで卵は白身が外側になりますが、「黄身返し卵」は、卵の白身 …

ナツメの効能って凄いって知ってましたか?

ナツメとは ナツメという果実をご存じですか。名前は知っているけれども、どんなもの …