ナツメディア

あらゆる情報を集めるメディア、雑学、猫、びっくり、懐かしい、ダイエット、日常の疑問、便利

*

これはすごい! 黄身が外側になる江戸時代から伝わる「黄身返し卵」

   

黄身返し卵とは

通常にゆで卵は白身が外側になりますが、「黄身返し卵」は、卵の白身が内側で、黄身が外側になっています。

kimigaeshi-1

http://blogs.yahoo.co.jp/honeymoon_stardust2006/  より画像引用

江戸時代の1785年(天明5年)に出版された料理本「万宝料理秘密箱」の中の「卵之部」、「卵百珍」で掲載されています。長い間作り方のわからない謎の料理とされてきましたが、京都女子大学で研究され作りかたが再現されました。

kimigaeshi-2

http://homepage3.nifty.com/takakis2/hyakutin.htm より画像引用

 

「万宝料理秘密箱」に記載の「黄身返し卵」の作り方

「地たまごの新しきを 針にて頭の方へ一寸ばかり穴をあけ籾能糖味噌へ三日ほど漬おきて取り出しよく水にて洗い 煎貫にすれば 中身の黄身が外へなり白身が中へ入 これを黄身返しといふ」
「江戸天明年間刊 万宝料理秘密箱」より

http://d.hatena.ne.jp/suroyuu/ より引用

 

現在の「黄身返し卵」の作り方

現在は色々な作り方が研究されているようです。

有精卵を用いる方法
卵に穴を開けずに3日間孵卵器で温めたのち、手で激しく振ってから茹でて成功した。この方法では、通常販売されている無精卵だと白身が多すぎて逆転しないため、有精卵を使う必要がある。

無精卵を用いる方法
有精卵では胚の発生に伴って卵白から卵黄へ水分の移動が起こるが、無精卵ではそれが起きない。そこで、以下のような操作を行い、人為的に卵黄と水様性卵白を混ぜる方法がある。上記と同じく、京都女子大学で試行錯誤された。

高速回転させる方法
卵をストッキングなど伸縮性の高い袋状の布に入れ、ぶんぶんゴマの要領で回転させる。これを何度か繰り返すと卵黄膜が破れ、卵黄と水様性卵白が混じり合うが、粘度の高い濃厚卵白とはほとんど混ざらない。この状態で、偏らないように菜箸等で転がしながら茹でると、周囲の卵黄・水様性卵白混合液から先に固まり、重い濃厚卵白が中心に残る。

掻き回す方法
卵の殻に小さな穴を開け、針金などを差し込んで、適度に掻き回す。卵黄と水様性卵白は混じり合うが、濃厚卵白とはほとんど混ざらない。テープで穴に蓋をし、菜箸等で転がしながら茹でる。

http://ja.wikipedia.org/ より引用

 

作り方がPDFファイルで詳しく解説されています。

kimigaeshi-3

http://www.instantramen-museum.jp/event/recipe03.pdf より引用

youtube動画で詳しく解説されています。

黄身と白身が逆転!黄身返したまごの簡単な作り方!

 - びっくり, 雑学

  関連記事

猫好きにはたまらない スマホアプリ「ねこあつめ」が大人気

スマホアプリ「ねこあつめ」が大人気 最近、猫好きの間で大人気なのが、iPhone …

新元号は「令和」

新元号は「令和」 2019年4月1日に新元号は「令和」と発表。5月1日よりスター …

永久機関は作ることが出来ないのか?永久機関詐欺で騙される人もいる

永久機関とは 永久機関とは、外部からのエネルギーがなくても仕事を行い続けること装 …

一攫千金!?国内で砂金が採れる場所や方法

砂金は日本全国の河川でとれる 砂金を取れる場所は、佐渡とか金山があった場所周辺の …

元気がもらえる! 70歳・80歳・90歳の高齢ツイッター、Twitterアカウントまとめ

高齢者でもツイッターを活用 若い人だけではなく、70歳を越える老人もツイッターで …

本の名前の覚え違いがすごく面白い、探し出す図書館員もすごい。福井県立図書館の「覚え違いタイトル集」

「覚え違いタイトル集」福井県立図書館 インターネット上で話題になっている、福井県 …

パソコン収納可能なバックパック・リュックサックのまとめ【PC・macbook】

パソコン収納可能なバックパック・リュックのまとめ 店舗でノートパソコン収納スペー …

ちょっと変わったカードフェイスのクレジットカード

ちょっと変わったカードフェイスのクレジットカード クレジットカードには、たくさん …

ミニマリストに学ぶ、旅行時の荷物の減らし方

ミニマリストに学ぶ、旅行時の荷物の減らし方 最近ミニマリストという言葉をインター …

スマホでのゲームに便利なコントローラー「8Bitdo Zero GamePad」を購入

8Bitdo Zero GamePadのレビュー 最近のスマホゲームは昔のゲーム …