ナツメディア

あらゆる情報を集めるメディア、雑学、猫、びっくり、懐かしい、ダイエット、日常の疑問、便利

*

一本(ポン)、二本(ホン)、三本(ボン)と読み方が変わるのは何故か?

   

一本(ポン)、二本(ホン)、三本(ボン)と読み方が変わるのは何故か?

英語や外国語の勉強をしていると、何故そうなるのか、わからないルールがたくさんあります。日本語にも色々とわからない言語ルールがありますが、そんなものだと疑問にも思わずに覚えているだけのことが多いと思います。

先日、外国人に質問されて、わからなかったのが、本数等を数える時に一本(ポン)、二本(ホン)、三本(ボン)と読み方が変わるのは何故なのかよいう質問でした。いままで疑問に感じたこともなかったので、その時は答えることが出来ませんでした。そこで何故、読み方が変化するのか調べてみました。

numeral-1

 

中国の音が由来であるから

「ぽん」が本来の中国音に近いと聞いたことがあります。「いち」「いつ」「いく」「いき」「いふ」などは昔の中国音では t, k, p などの子音で終わっていたと考えられ、これらに別の漢字が続くと促音になります。また促音の時の二文字目は濁らないのが普通です(例外:仏陀「ブッダ」)。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2763399.html より引用

 

八本は、原則からすれば「ハッポン」になるのですが、例外として「ハチホン」の読みも行われています。元々数詞の八を「ハチ」と漢語系の読み方をする場合、その元になっている漢語の発音が「八」は t 、「六」はk で終わり、このように詰まる音、p t kの後は「ポン」になるのが原則だそうです。しかし日本語は中国語ではありませんから例外が生まれ、「ハチホン」や「ハチカイ(回、階)も使われています。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12109962907 より引用

numeral-2

 

 

会話・発音しやすいから

私見ですが、日常会話においては発音しやすいようにするだけでよいのではないでしょうか。国語的な観点(文法)よりも世の中会話をして本筋を伝えるのが本来の目的と思います。話しやすくわかりやすくがもっとうに思います。

http://smcb.jp/ques/25167 より引用

 

習慣上そう発音するのだと私は思います.

http://smcb.jp/ques/25167 より引用

 

理由を体系化するのは難しい。

現時点で私の思うところですが、連濁は、新語、造語まで含めても、日本人であれば ほとんど同様に読まれるので、法則性はあるはずです。

私は以上のような規則が他にもいくつもあって、そのどれかが選択されて決定されていると考えていますが、
その優先順位を体系化するのが非常に難しいのです。

http://smcb.jp/ques/25167 より引用

 

最近では、読みが単純化している

若い人たちの読み方は単純化していると言えるのかもしれません。”何”と同じことは数字の”3”でも言えます。”何”と”3”はほぼ同じような形で濁ります。そのため、”3”も若い人を中心に基本的に濁ってきたものを、清音で読むということが起こっているのです。

http://www.nhk.or.jp/kininaru-blog/63616.html より引用

numeral-3

 

 

はっきりとした理由を知りたかったのですが、奥が深くて日本語学習者に説明するのは難しそうです。

 

 - 雑学

  関連記事

世界で縁起がいいこと、縁起がいい物はどんな物

世界で縁起がいいこと、縁起がいい物はどんな物 日本で縁起がいいとされることに「茶 …

実は「わさび」と「からし」は同じ味だった?その違いは?

「わさび」とは わさび(山葵)は日本原産の香辛料で、アブラナ科ワサビ属の植物です …

ほとんど無職! 失業率90%の「ナウル共和国」、かつては大金持ちだった。

ナウル共和国とは ナウル共和国は、太平洋南西部(オーストラリアから見て北東の方向 …

「糖質制限ダイエット」は危険?ダイエット仕方に注意

「糖質制限ダイエット」とは? 巷には様々なダイエット方法の情報があります。まった …

全国に26都市以上ある「小京都」とは

小京都(しょうきょうと)とは 昔から、古い町並みがあるところや風情があって京都に …

スマートフォンをポケットに入れてはいけない5つの理由

スマートフォンをポケットに入れてはいけない理由 現在、持っていない人はいないスマ …

最近よく聞く言葉「意識高い系」とは

「意識高い系」とは 意識高い系とは、実用日本語表現時点によると以下のように書かれ …

戦争は発明の母? 戦争が発明した物あれこれ

戦争は発明の母? 戦争が発明した物あれこれ 昔から文明が発達し、発展を遂げていく …

一攫千金!?国内で砂金が採れる場所や方法

砂金は日本全国の河川でとれる 砂金を取れる場所は、佐渡とか金山があった場所周辺の …

ナツメの効能って凄いって知ってましたか?

ナツメとは ナツメという果実をご存じですか。名前は知っているけれども、どんなもの …