ナツメディア

あらゆる情報を集めるメディア、雑学、猫、びっくり、懐かしい、ダイエット、日常の疑問、便利

*

びっくり!! 世界のカンニング事情とカンニング方法

   

世界のカンニング事情とカンニング方法

どんな国でもテストがある限り、日本と同じようにカンニングが行われます。日本とはスケールも違う国もあるようです。そこで世界にカンニング事情や方法について調べて見ました。

 

インドのカンニング

cheat-カンニング-1 少し前に話題になったインドのカンニング風景、もうカンニングを隠す気もない感じです。本当かどうかわからないですが記事によると日常茶飯事の様です。この時は紙飛行機で答案を飛ばした親100人が逮捕、テストを受けた1600人が退場処分となったようです。このテストをパスしないと大学を受けれないため親も子供も必死のようですがスケールが大きいですね。

インドでは発達した大都市であろうと宗教やカースト制度に忠実な閉鎖的な村であろうと、試験のカンニングは日常茶飯事。特に貧しい農村では、親が堂々とわが子に答えを教えるというのが一般的なカンニングの方法だ。

http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/385385/ より引用

 

中国のカンニング事情

中国にはカンニングの業者も存在し、答えを送信してくれるサービスがあるようです。そのためスパイが使うような受信装置が開発されている様です。

手の中に隠れる小さな受信装置

cheat-カンニング-2

 

大きさ3ミリくらいの米粒イヤホン

cheat-カンニング-3

 

まったくカンニング装置とわからない消しゴム型受信機

cheat-カンニング-4

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20120417/1040525/ より引用

 

これらのカンニングを防止するため、中国では、妨害電波を出す装置を設置したり、テストの監視員にカンニング装置を探し出す機械を使わせたりしているようです。

 

こちらは古代中国の官僚になるための難関試験、科挙で使われていた、カンニング着物?模様に見えるのはすべて文字です。

cheat-カンニング-5 http://culture.kaiwind.com/hot/201406/11/t20140611_1684609.shtml より引用

 

タイのカンニング事情

cheat-カンニング-6 こちらはカンニング方法ではなくカンニング防止策ですが、横を見えないように、こんなへんな帽子を学生にかぶせたようです。テストに集中できなさそうですね。

http://labaq.com/archives/51800156.html より引用

 

カザフスタンのカンニング事情

cheat-カンニング-7 カザフスタンでは長さ11メートルのカンニングペーパーを作って試験に挑んだ学生がいましたが、先生に見破られた様です。

http://ameblo.jp/nasa-starlight-moon/entry-11330870016.html より引用

 

韓国のカンニング事情

韓国にはカンニングの業者が存在するようです。

09年には無線イヤホン、12年にはロースクールへの進学に使用される 英語能力テストで、集団カンニングを主導した会社員(29)や英語教師など6人が逮捕された。関与した受験生は50人にも上り、プロ側の報酬は18 万~35万円だった。

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/383699/ より引用

 

アメリカのカンニング事情

アメリカの最も優秀な大学、ハーバード大学でもカンニングが行われた様です。処分は厳しく退学処分の学生も

試験は今年5月3日に行われたもので、回答には類似点があまりにも多く、不自然な一致が多く見られたという。大学は調査委員会を立ち上げて、調査を行ってきた。
学生279人に嫌疑がかけられていたが、そのうちの125人が退学になったことが、理事会から該当する学生に伝えられたのだという。また、残りの約半数は停学など何らかの処分を科されるという。

http://media.yucasee.jp/posts/index/12931 より引用

 

 - びっくり, 雑学

  関連記事

腕時計は左手・右手のどちらに着けるのが正しいのか?

腕時計は左手・右手のどちらに着けるのが正解か スマートフォンや携帯電話の普及で身 …

実はかなりすごい? 日本野鳥の会は会員数4万人

  日本野鳥の会とは 日本野鳥の会と言えば、昔NHK紅白歌合戦で観客の …

芸能事務所や読者モデルにスカウトされやすい場所は?

芸能事務所や読者モデルにスカウトされやすい場所は? テレビを見ていると、タレント …

耳掃除は必要か不要なのか調べてみた

耳掃除する必要はあるの? 人によりますが、耳掃除を月1度くらいする人が多いと思い …

マイナンバーとは何?簡単な制度の仕組みの説明、メリットとデメリット

マイナンバーとは? 2015年10月から全国民に「マイナンバー」が通知されます。 …

盗作騒動・盗作疑惑のある小説や有名作家

明らかに盗作で本人も認めている作品や本人は認めていないが盗作疑惑がささやかれてい …

アイドルや芸能人・読者モデルに会える店、会える可能性が高い場所まとめ

アイドルや芸能人・読者モデルに会える場所ってどこ? あこがれのアイドルや芸能人に …

猫好きには、見逃せない「ねこアプリ」をあつめてみました。iPhoneアプリ、アンドロイドアプリ

見逃せない「ねこアプリ」 スマートフォンのアプリには、かわいい猫を題材としたアプ …

最近よく聞く言葉「意識高い系」とは

「意識高い系」とは 意識高い系とは、実用日本語表現時点によると以下のように書かれ …

交通事故の時のためだけじゃない、ドライブレコーダーが普及するもう一つのわけ

ドライブレコーダーとは ドライブレコーダーとは、車に取り付けたカメラにより、映像 …